レキシントンの片隅で

アメリカ、マサチューセッツ州レキシントンのはじっこに住んでいます。

掃除の経験

こっちにいて、ちょっと日本とは違うなと思う点のひとつが

公共の場所をきれいに使うという意識だと思う。

道にごみを捨てないこととか

ショッピングカートは駐車場に置きっぱなしにしないとか。

もちろん、日本でもごみを捨てる人はいるし

ショッピングカートを戻さない人もいる。

でも、出現頻度が全然違うのだ。

 

ここのアパートでごみを捨てるのは簡単だ。

リサイクル品とそうでないものに分けて、ダストシュートに突っ込むだけ。

突っ込めないものは敷地内のごみステーションに持って行く。

たったそれだけ、それだけなのに、やらない人が多い。

ダストシュートの部屋までごみを持ってきたならば

あとはふたを開けて突っ込むだけなのに、それだけなのに

床に置き去りにしていく。

段ボールだって小さくしたら入るのに、箱の形のまま置き去り。

 

最近ひどいなと思ったのは

ごみ袋の中を床にぶちまけ、壁になすりつけてあったことだ。

ここまで無事にごみを持ってきたなら

どうしたらそういうことになるのか?

万が一、不慮の事故だったとして、なぜそれを片づけないのか。

 

雑巾で拭き上げろとは言わないが

せめて袋を持ってきて、散らばったものを集めて入れるとか

できることはあるだろうに。

カラスもいないのに、カラスに荒らされた後みたいになってるの。

 

日本では小学生から、もしかしたらそれより小さい時から

掃除の時間と言うものがある。

自分は高校生になると、当番制だったけど

小中学生の間は掃除場所がくるくる変わるだけで、

毎日どこかしら掃除することになっていた。

 

日本以外の国ではどうなんだろう?

どの国がやってて、どの国がやってないかは知らないけど

やってる国がやってない国より少なかったよね?

少なくともアメリカはやっていないようだ。

 

これを経験している人としていない人とでは

汚し方に差が出てきて当然のような気がする。

掃除をしている人は、汚したらこれを掃除しなければならないという経験があるので

なるべく汚さないように使うのではないだろうか?

掃除をしていない人は、汚しても他の誰かがきれいにしてくれるから

特に気にしない・・・のかなあ?

 

もちろん、きれいに使っている人が多数派だと思うけど

こういう人が少しでもいると、きれいに使っている人は嫌な気持ちになるよね。

公共の場所はきれいに使うって、もうちょっと気を付けてほしいと思う。

 


人気ブログランキング

 

久しぶりの体調不良

先日のこと。

個人懇談が行われるため、ミドルスクールが休みだった。

次男は普通通り起きてきたが、長男は好きなだけ寝かせることにした。

うちの朝食は主にオムライス。

といっても、ごはんの上に緩いオムレツが乗っているだけのもの。

とろけるチーズが入っていて、これがすごくおいしそう。

次男が食べてるのを見て、すごく欲しくなった。

私はいつも朝ごはんは9時とか10時とかに食べているけど、

あまりにもおいしそうだったので、自分用のを作って食べた。

おいしい。すごくおいしい。

自分で作って言うのもなんだが、おいしい。満足。

 

そうこうしているうちに長男が起きてきた。

意外と早い。

朝ごはんはまだいらないと言う。

ささっと食べてくれないと仕事が片付かないんだよねー

と思っていたら、なんだか気持ち悪くなってきた。

 

猛烈に胃がむかむかする。

吐きそうってことはないけど、すごく気持ち悪い。

しばらく様子を見ていたけど、よくなる気配がないので

胃薬を飲んで寝ることにした。

 

その日は楽しみにしているダンスエクササイズの日。

しかし、とてもじゃないけど行けそうにない。

先生にお休みさせてくださいと連絡し、寝た。

子どもたちは、最初冗談だと思っていたみたいだけど

私がそのダンスエクササイズをお休みすると知って

「ホンマなん?お休みするってよっぽどやな!」と言っていた。

 

気持ち悪くて、なかなか寝付けなかったが

そのうち眠った。

とにかく寝た。

3時間以上寝た。

長男が10時やでと起こしに来たが、まだ無理だった。

でも昼からは個人懇談がある。

11時に起こしてと頼み、また寝た。

 

11時に起こされたときには、すっきりしていた。

何が悪かったのだろう?

食べたものは次男と同じだから、私の問題か。

いつも食べない時間に食べたからかな?

 

朝ごはんを逃していた長男はおなかがグウグウ。

何でも勝手に食べといてくれよぉ~。

私はまた何か食べて気持ち悪くなっても嫌だなと思い

おなかに優しい、野菜スープを作った。

お肉はよけて食べた。

気持ち悪くならなかった。

もう大丈夫そうだった。

 

後でお友達に聞いたのだが

この寒暖差に体がついてこなくて体調を崩す人は多いと言う。

彼女も来て1年目は体調崩してばっかりだったと。

私もそうなのかなあ。

今日の昼は14度だけど明日の朝は-2度まで下がる。

寒暖差は確かに大きいよね。

知らず知らずのうちに体は疲れているのだろう。

しっかり休んだほうがいいよと言われた。

確かに、そうかもと思って、早く寝ることにする。

 


人気ブログランキング

 

ずる休み2-3

さて、ずる休み中の次男

通信教育をやったり、ゲームをしたりして

のんびりと一日を過ごしていた。

たまにはいいよね。。

ネットで宿題も確認して、できるものはやっていたし。

 

朝のうちにメールを送っていた先生からも返事が来ていた。

 

彼が学校に来ないことは非常に残念だ。

彼は素晴らしい努力を続けているし、

私たちも彼が非常に優秀な生徒であることはわかっている。

(たいがい、そう言う・・・by 長男)

そして、第二言語の中で生活するストレスも理解できる。

今日は休んで、また学校に来てくれ。

そして、何かあればすぐにメールで知らせてほしい。

今日は彼のことを知らせてくれてありがとう。

 

・・・的なことが書かれていた。

彼が非常に優秀な・・・というのはともかく

疲れて休んだのだということは隠さずに伝えておいてよかったかなと思った。

 

お昼も過ぎると、次男は勉強に飽きてきて

「もう十分やったし・・」と言いながら、好きなことをやり始めた。

まあ、ええわ、今日は休むって決めたんやしな。

 

そして、夕方、元気にサッカーに出かけて行った。

タウンチームの練習日だったので

同じチームに同じ学校の子がいる。

 

「今日、なんで学校休んだん?」と聞かれたらしい。

あんた、「すゎぼ~りぃ!(さぼり)」って言ったんか??

「ちゃう、I'm sick. て言うた。」とな。

大阪やったら「sickちゃうやん、サッカー来とるやん!」って言われるとこやけど

そんなツッコミが来ることもなく

次男は楽しくサッカーして帰ってきた。

 

そして、翌日

何事もなかったかのように出かけて行った。

 


人気ブログランキング

 

ずる休み2-2

10時半くらいだったかな、電話が鳴った。

出てみると、自動応答の音声が流れ始めた。

次男が無断欠席になっているという内容だった。

それに対してどうするかを選べと言う。

「1番〇〇、2番▽▽・・・」ひえー!

全神経を集中して聞きながら、それは違う、それも違うと進んでいき

「4番この欠席についてエクスキューズする」というのが一番正解っぽいと選んだ。

すると突然「サンキュー、バーイ」と電話は切れた。

えー!!どうしたらええねん。。

結局オフィスに電話した。

朝、留守電にメッセージを入れたけど、こんな電話がかかってきたと。

 受付の女性は「はいはい~学年と名前は?」と特に気にしていない様子。

しかし、名前を言うと、スペルはどうだと聞く。

スペル、毎回聞かれる。

私の留守番電話、聞き取れてないんちゃう??

そもそも次男の名前はこちらの人に正しく読んでもらえない。

スペルと発音が一致しないのに、聞き取るのは無理に違いない。

 

 とにかく今度こそ安心と思っていたら

メールが届いていた。

おそらく先ほどの自動応答電話の結果、送られてきたものと思う。

この際はっきりさせとこうと思って、メールを返した。

 

今朝私は留守番電話を入れたけど、こういう結果になっている。

私は次男のチームの先生にもメールで連絡を入れている。

何が不十分だったのか教えてほしい、と。

 

そもそも、生徒の欠席を把握するのはホームルームの先生なのだから

そこに連絡が入っていれば、問題ないだろうと思ったのだ。

 

ほどなく返信が来た。

 

残念ながら、あなたの留守電メッセージは確認されなかった。

先生に連絡しても、その内容はオフィスにフィードバックされない。

必ずメッセージを残すか、オフィスにメモを渡してほしい、と。

 

先生、言うてくれへんのか・・・。

兄弟がいるなら、メモを渡してもらうのは割と確実かもしれない。

しかし、男子・・・すぐ忘れるしな。

メッセージを入れたとしても、それが聞き取れているかどうか不安だ。

 

再度、メールを入れた。

 

私は確実にメッセージを残した。

しかし、残念なことに私の発音のせいで聞き取られていないかもしれない。

メールで連絡できるならその方がお互いにハッピーだと思う。

誰宛に送ればいいか教えてほしい。

 

その結果、メールをやり取りしているその人にメールしたらよいということになった。

これで今後の不安はひとつ解消した。 

 


人気ブログランキング

 

ずる休み2-1

長男がずる休みした翌週月曜日、

今度は次男が学校に行きたくないと言った。

長男は仮病っぽかったが、こっちはちょっと違う。

「学校に行きたくない」とはっきり言ったのだ。

これはちょっと事情が違いそう。

 

ちょっと前に読んでいたこの本。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

10代からの子育てハッピーアドバイス [ 明橋大二 ]
価格:1007円(税込、送料無料) (2017/11/18時点)


 

子どもが学校に行きたくないと言ったら休ませてもいいと書いていた。

頑張った末に出た言葉だから、もう頑張れないと。

 

日本にいた時は「あほかー!学校は休むもんちゃうわー!」と思っていたけど

言葉がわからない中で一日過ごすというのがどれほどのストレスか理解できるので

休んでもいいことにしようと思った。

 

でも、このまま学校に行けなくなって

引きこもり生活になったら、それはそれで困るなあ・・・。

休みが必要だからって、ゲームばっかりしていたら、それもちょっと違う気がする。

 

休んでどうするのか話をした結果

たまっている通信教育をやるってことになった。

そして、明日は学校に行けるということなので

お休みすることはOKにした。

 

また、学校に留守番電話やわ。。

留守番電話を吹き込んだ後に*を押すと聞いていたが

お友達と話した結果、それはいらないんじゃないかということだったので

今回はそうしてみた。

 

長男だけが出かけて行ったあと

次男はいそいそと人間がダメになるクッションに毛布、

小さな折り畳みテーブル、デスクライトをセットし

通信教育を片付け始めた。

 

私は次男のチームリーダーの先生、ホームルームの先生

そしてELLの先生の3人にメールを書いた。

 

今日次男は欠席するが、病気ではない。

彼は日本では非常に優秀な生徒だったので(ここはハッタリ)

授業が理解できないことにストレスを感じている。

しかし、彼は学校に絶望を感じているわけではない。

彼はただ疲れているだけで、休みが必要だ。

明日は学校に行くと言っている。

 

やれやれ。。

とりあえずやらなあかんことは、やったかな。

 


人気ブログランキング

 

仮免許取得

長男のずる休みで月曜日に行けなかった、学科試験。

しかし、おかげで勉強不足の分野がわかり

翌日の火曜日はその勉強に使った。

driving-tests.org

しかし、もう、頭に入らへんねん。

マサチューセッツの運転免許でググり、いろんな人のブログを読んでから

もうどうにでもなれと水曜日に出かけた。

 

申込書はオンラインで作成できるので

それを打ち出していき、

そのほか、パスポート、I-94、SSNカード、アパートの契約書を持った。

住所証明の保険として、銀行から送られてくる明細も持った。

 

Watertownの運転免許センター的なところで試験が受けられる。

いつもすごい人だと聞いていたけど、先日木曜日のお昼に見たら空いていたので

お昼は狙い目かもと思って、11時ごろに着くように行った。

5人しか並んでいなかった。

書類を見せて、受付番号をもらった。

並んでいる人は少なかったけど、待っている人はそれなりにいた。

 

30分ちょいで番号が呼ばれ、再度書類の確認をされた。

学科試験のお金と、ついでに今後必要となる路上試験、免許発行のお金も払った。

写真も撮られた。

髪がぼさぼさで取り直してもらったけど、あまり変わらなかったので

もういいやと思ってOKを出した。

 

後ろにテストの部屋があるからそこへ行ってと言われて、行ってみると

狭い部屋にパソコンが並んだ部屋があった。7台か8台か。

空いているパソコンに座って、受付番号を入れて試験開始・・・

と思ったら、このパソコンは使用できませんとの表示。。もう。。

となりに移ってまたやり直し。

 

言語を選べるので日本語を選択。

英語への切り替えもすぐできる。

ときどき訳がおかしいことがあるらしく、

そういう時は英語を見たほうが安心。

もともとテキスト英語だし。

 

いちいち読み上げてくれるのだが、それを待たずにどんどん回答入力。

例のよくわからない問題が出たら、パス。

絶対わかるところからやって行く。

わかるところだけで合格基準に達していなかったので

一周回って、パスした問題に戻ってきた。

やっぱりわからないものはわからない。

それでもよく読んだら当たり前の答えしかない問題があったりして

ちょっと助かった。

結局2問間違えただけで、合格基準に達し、テスト終了。10分かからなかった。

窓口でパスした旨を伝え、仮免を出してもらう。

帰っていいのかな?

 

友達にメッセージで聞いてみた。

有効期限あってる?

私は郵便番号間違ってたよ、よく見て!

どれも大丈夫だった。

 

晴れやかな気持ちになって免許センターを後にした。

入った時から1時間かからないくらいだった。

 


人気ブログランキング

 

ずる休み1

ある朝のこと、長男がゆっくり起きてきた。

これはいつものこと。

「めっちゃだるい~・・・」

これもいつものこと。

「マジ頭痛いし~」

これはいつものことではない。

起きてすぐに頭が痛かったとしても

動いているうちに治ることは、私はよくある。

とりあえず、水を多めに飲ませて、朝ごはんを食べさせた。

食いしん坊なので食べてるうちに治るかもと思って。

 

ごはんを食べ終わっても、まだ痛そうにしている。

私は長男の頭痛はあまり信用していないのだが

飲むと言うので、薬を飲ませてみた。

しばらくしても効いてくる様子がないそうで

もしかしたらホントかもと思って言ってみた。

 

「学校お休みする?」

 

ちょっとうれしそうに、そうする・・と答えた。

今日はテストもないし、提出しなあかんもんは全部ネットで出してるし

休んでも大丈夫・・だそう。

確信犯と見た。。

 

休みの連絡は学校の留守番電話に各種情報を吹き込むのだが、これがやっかい。

なぜか最終的にいつもオフィスにつながってしまい

そこで受付の人に伝える羽目になる。

その日もそうなった。はあ。。。わからんわ。

 

さて、次男だけが出かけて行き、静かになったリビングで

期限がまだ先の宿題やっとくわと言いながら、

人間がダメになるクッションに寝そべり、長男はiPadを見ていた。

まあ、実際何を見ているのかはわからない。

 

9時ごろにはだいぶ調子よさそうだった。

でも、まだちょっと痛いねん・・と言っていた。

ちょっと・・かい!

 

11時くらいにはお昼ごはんどうする?とうるさく言い始め

やっぱ、この人ずる休みだったんだなって思った。

私、今日、免許の学科試験受けに行きたかったんよ。。

 

そう思いながら、ネットで予想問題など見ていると

全然見たことない分野の問題に出会った。

何の違反で罰金いくら、免停どのくらいとかいう種類。

ひえー・・・今日行かんでよかった。

 

はてさて、お昼ごはんを食べた長男は、

まだちょっと頭すっきりせえへんと言いながらも

勉強も終わったし・・・とワンピースの動画などを楽しみ

優雅な午後を過ごしていた。

 

そして、夕方、元気よくサッカーの練習に出かけて行ったのだ。

やれやれ。。

 


人気ブログランキング