レキシントンの片隅で

アメリカ、マサチューセッツ州レキシントンのはじっこに住んでいます。

公立学校2

ところで、学校は住所でしか決まらないのに どうしてこのあたりの学校はレベルが高いんだろうか? 勉強できない子はいないのか? 疑問だ。 学校がいいという評判で それを求める人たちが引っ越してくるというのもあるだろうけど それだけじゃないよね。。 で…

公立学校1

うちの子どもたちはレキシントンの公立学校に行っている。 学校は選べない。住んでいる場所で決まる。 このアパートは住んでいる人が多いので 小学校は一番近所の学校から受け入れできないと言われたらしく ちょっと離れた学校に行っていた。 それでもやっぱ…

iPad問題

レキシントンの公立学校では7年生から生徒にiPadが貸与される。 それまでも、小学生の時から授業で使ったりするのだが 7年生からは完全に個人持ち、家にも持って帰れる。 長男は入った時に7年生だったので これにずいぶん助けられた。 Google翻訳が入ってい…

家賃未払い

先日のこと。 子どもたちが学校から帰ってきたときに ドアに封筒が挟まっていたと言って持ってきた。 白地に部屋番号だけが書いてある。 開けてみると、それは家賃未払いのお知らせだった。 慌てて夫にメッセージを送り、すぐに振り込んでもらった。 このお…

宿題減量

新学期始まって2日目。 次男が宿題をもらって帰ってきた。 「3つのcomposeを書いていくねん」 「ふむふむ・・・」 「まずここを読まなあかんねん」 「ふむふむ・・・」 一生懸命何をしたらいいのか聞いてきたのだろう。 しかし、彼が要求されていることは …

アメリカで太る

アメリカに行ってきた人、だいたい太ってくる。 夫は2週間の出張に行っただけなのに 4キロも太って帰ってきた。 連日仕事の後に会食があり、 若いんだから(そのメンバーの中では)と たくさん食べさせられ、しかも最後に甘ーいチョコレートケーキがついてい…

危険!ダストシュート

大変便利なダストシュートであるが たまに危ないことがある。 ダストシュートの一番下には車輪付きのコンテナがあり ごみの日に管理の人が外に出しているのをゴミ回収車が持っていく。 そのコンテナ、たまに変なところに置いてある。 車の通行の邪魔になるよ…

ダストシュート

今のアパートにダストシュートがついている。 各部屋にではなく、ダストシュートの部屋があって そこにごみを持って行って、シュートにつっこむだけ。 分別も、リサイクルとそれ以外と極めて簡単。 紙と缶と分けたりもしなくていい。 リサイクルにうるさい日…

アパート騒音問題3

M氏の忠告のあと、再び静かな生活がやってきた。 たまに足音はするが、まったくの許容範囲内である。 ベース音もたまに聞こえたが、気にならない程度だった。 それが突然破られたのはやはり3週間経つか経たないかの土曜日だった。 出先から戻ってみると、上…

アパート騒音問題2

アパートのオフィスのM氏が上階の住人に 静かにするように求めてくれた結果 騒音はおさまった。 しかし、そこから1か月もしない頃 再び騒がしくなってきた。 走る、跳ぶ、歩き方もひどい。 時に、思わず悲鳴をあげるほどの大きな音。 そしてそのたびに天井全…

アパート騒音問題1

ここに越してきたとき、うちの上にはだれか住んでいた。 小さい子どものいる家族だったようで ときどき子どもが走る音が聞こえてきた。 しかし、それはまるでサザエさんのタラちゃんが走っているように 軽やかな音だったのだ。 だから、小さい子おるねんな・…

木造アパート

アメリカのアパートは木造が多いそうだ。 私の住んでいるアパートも木造。 一部の棟はコンクリート造りになっているようだけど。 実際、建築中の建物を見ても 4階くらいのビルというか、集合住宅かなあ それも木造。 日本だと耐震性とかでアウトになりそうな…

漢字がクール

日本人じゃない人で 多分中国人でもない人だと思うけど 漢字の入れ墨を入れている人がいる。 なぜその文字を?というのもあるけど 漢字の形をカッコいいと思ったんだろうね。 この前見た人は「麻」だった。 どんな意味だったのかな。。 さて、子どもたちが通…

本格的に新学期始まる

今日から本格的に新学期が始まった。 昨日は次男だけが出て行ったが、今日からは長男も学校だ。 静かな日常カムバック、やっほー。 昨日学校を終えて帰ってきた次男だが 思ったほどは疲れていない様子だった。 ただ、やはり、同じチームには日本語を話す子は…

新学期始まる

今日から新学期。 次男はミドルスクールの始まり。 入学式とか、ないねんな・・・。 夏休みの間に、新学年のチームのお知らせがあった。 私もまだわからないんだけど ここの学校では学年を4つのチームに分けて、 さらにその中で3つだか4つだかのホームルー…

リスが巡回

朝はもう11℃という、秋も深まったのか?と思わせるレキシントンである。 私はときどき朝に散歩をしている。 といっても、どこかに行けるわけもなく アパートの敷地をぐるりと一周する程度。 ある日、歩いていたら「ガタン!」と音がした。 驚いて音がしたほ…

天然芝

昨日のこと。 地元サッカーチームの練習会があった。 小学校のグラウンド。 天然芝だ。 正確には雑草がめっちゃ混ざった天然芝。 しかし、もうすっかり秋の空だ。 グラウンドには先客が。。 グース・・・ガチョウなのかな? 彼らの落し物がたくさん。 かなり…

散髪

うちはアパートの中庭に面している。 小さい庭が付いているが 普段はまあ、何をするでもない。 一番よく使うのは、子どもの散髪をするときだ。 100均で切った髪が散らばらない散髪ケープを買ってきたが これがどうしても小さい。 幼児用だ。 なのに、首周り…

日食その後と心の疲れ

昨日の日食。 2時半くらいになると わらわらと人がアパートの庭に集まってきた。 小型天体望遠鏡をセットして、熱心に観察するお父さん。 日食メガネや、手作りの観察ボックスを持っている子ども。 私も一瞬で作った厚紙にピンホールの観測セットを持って出…

日食

今日はアメリカで日食が見られる。 誰とも話していないし、テレビも見ないので どのくらい話題になっているのかわからない。 以前、金星の日面通過の時に市が小学生に配ってくれた 日食グラスを持っていたのだが 日本から来るときに多分捨てた。 もう、見る…

車を買いに行く

車社会のアメリカで車がないのは不自由だ。 ここは陸の孤島で、歩いて行けるところは限られる。 最寄りのスーパーだってグーグルマップで見ると、歩いて45分くらいだ。 我が家には車が1台あるが 夫が通勤に乗って行ってしまうと 残りの家族は身動きできない…

献血に行こう

アパートに赤十字の献血チームがやってくるとのことで オフィスのスタッフもチラシを配ったり メールでもお知らせが来たりしていた。 夫が以前MGHで献血をしたが、 その時には検査結果など何も送られてこなかった。 ただサンキューレターが届いたのみ。 日本…

家賃が高い

レキシントンにはお金持ちが多いらしい。 ここのアパートの家賃も猛烈に高い。 まだロンドンの田舎の方が、駅前でも安かった。 アメリカは総じて家賃が高いと思う。 以前アパートの庭で、ある子どものお誕生日会をやっていた時 そこに来ていたお母さん方と話…

日本人医師のはずが 2

病院に着いたら、まず、どこに行けばいいのかわからなかった。 受付で聞いたら、何階に上がってってところはわかるけど その後、どっちに曲がれとか、ぐちゃぐちゃ・・・ あー、英語わからんー。 私と子どもたちと総力戦でも無理だった。 とりあえず、言われ…

日本人医師のはずが 1

アメリカに着いてから 子どもたちの学校のために まずレキシントンの教育委員会的なところに行った。 そこの人はみんな親切だった。 予防接種が足りないと教えてくれたのもここだった。 病院のリストをくれて あなたたちは日本人だから、日本人医師の方がい…

早すぎた予防接種

さて、無事に病院の予約が取れたので 予防接種を受けにいった。 受付で名前を聞かれて、 座って待っててとのこと。 しばらくしたら、ナースがやってきた。 前は男の人だったけど、今日は女の人だった。 部屋に案内されて、座らされた。 ナースが次男に聞いた…

電話で病院の予約

次男が9月からミドルスクールに入る。 ここに来た時に足りない予防接種があったが 長男が一つ多かった。 それが頭にあったので 次男の予防接種も1つ足りないと思っていた。 病院に電話で予約だ。 ゆううつだが仕方ない。 静かな部屋で、電話を掛けた。 留…

予防接種、渡米前

アメリカの学校は日本と比べて予防接種に厳しい。 だから、アメリカで学校に行くことが決まったなら すぐに何の予防接種が必要かを調べて、計画したほうがいい。 州によるのか、学校によるのかわからないが 予防接種が足りなくて、学校に行けないという人も…

再送、また再送

子どもたちがサッカーのクラブチームに入った。 秋のシーズン前にユニフォームなどの注文をしなければいけなかった。 リュック、ジャージ、ゲームシャツパンツ、靴下などなど。 リュックはいらないかと思ったが 全部セットで買う場合と、個別に注文してリュ…

庭でサッカー

先日、地元のサッカークラブの集まりがあった。 シーズンが始まる前の顔合わせ的なものだった。 さて当日。 夫が子供たちを連れて行ったところ ソフトボールチームが練習していたそうだ。 場所的には問題なかったらしいが ボールも飛んでくるし危ないからっ…